福原愛さんが会社設立、中国のファンも応援、社名に混乱する人も

Record China    2021年2月10日(水) 16時20分

拡大

元卓球選手の福原愛さんが10日、自身の中国版ツイッター・微博で「株式会社omusubi」を設立したことを報告した。写真は福原愛さん。

卓球選手の福原愛さんが10日、自身の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で「株式会社omusubi」を設立したことを報告した。

福原さんが微博に投稿した中国語の長文メッセージは日本語で記されたメッセージと同様、卓球界やスポーツ界、これまで応援してくれた人に社会貢献活動を通じて恩返しをするために小学校時代の友人と「omusubi」を設立したと説明している。

さらに、食べ物の「おむすび」とご縁を意味する「結び」から社名を付けたこと、アスリート時代は母親が作ってくれたおむすびでエネルギーを補給していて食べると「頑張ろう」と勇気が沸いたこと、娘が3歳になったこともあって自分や次世代の子どもたちの未来を考える時間が多くなったことなども紹介。「子どもたちが夢へと向かう環境づくりのお手伝いやアスリートの後輩たちに未来への道筋を作りたい」(日本語メッセージ原文より)という思いや、高齢者やハンディキャップを持つ人のために自分には何ができるのかという思いなどにも触れ、omusubiは今、準備段階であること、社会貢献に努めていく考えであることを説明した。

これに対し、中国のネットユーザーからは「頑張って。応援してます」「愛ちゃん、頑張れ」「素晴らしい!」「愛社長だ」「おめでとう」「愛と責任感のある人。尊敬に値する」といったコメントの他、「おむすびを売る会社かと思った」という声も寄せられた。また、「社員の募集は?」「支社設立は?」「アシスタント、足りてますか?」という声も上がっている。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携