日本のバスストライキが韓国ネットで話題に=「これがスト?」「韓国で同じことやったら…」

Record China    2021年2月10日(水) 8時40分

拡大

5日、韓国のインターネット掲示板に「バスのストライキ方法 韓国VS日本」と題したスレッドが立ち、注目を浴びている。資料写真。

2021年2月5日、韓国のインターネット掲示板に「バスのストライキ方法 韓国VS日本」と題したスレッドが立ち、注目を浴びている。

スレッド主はまず、韓国のバス会社の労働組合が行うストライキについて「バスを運行しないのは基本」「市内の道路を塞いで行進する」(100%の確率で暴力沙汰が発生)と説明している。掲載された写真には、大通りに路面バスが縦列駐車され、その隣を多くの関係者が旗やプラカードを持って行進する様子が写っている。

一方、日本のバス会社の労働組合が行うストライキについては「その対象は会社であって市民ではないので通常通り運行するが、運賃は受け取らないという、市民に迷惑をかけない方法」と説明。バスの運転席周辺が写った写真には、運賃箱にシーツがかけられ「本日、ストのため運賃収受を行いません」と書かれている。

これを見た他のネットユーザーからは「これがストライキ?」「だから日本は政治後進国なんだ。ストライキを盛大に行ってこそ相手が話を聞いてくれる」「韓国は大騒ぎしないと聞き入れてもらえない」「ストライキは合法的な権利。会社の財産を使い果たして財政的に被害を与えるのは、刑事処罰の対象」「韓国で同じことやったら違法」など日本の方法に首をかしげる声が目立つ。

一方で「あれならストをしても名分が立つし市民の共感も得られそう」「確かに市民意識のレベルが違う」「これは見習うべき」と感心する声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携