ドラマ「如懿伝」女優ジョウ・シュンの痛い告白が話題、「ありがち」「私も同じ経験」

Record China    2021年2月2日(火) 10時40分

拡大

中国の女優ジョウ・シュンが、出演したバラエティー番組で眉間に貼ったばんそうこうの秘密を明かし、ネット上では「私も同じ」「ありがち」と共感の声が集まっている。

中国の女優ジョウ・シュン(周迅)が、出演したバラエティー番組で眉間に貼ったばんそうこうの秘密を明かし、ネット上では「私も同じ」「ありがち」と共感の声が集まっている。

時代劇ドラマ「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」をはじめ、数々の作品で知られるジョウ・シュンが、1月30日に放送された中国の人気バラエティー番組「快楽大本営」の中で語ったもの。眉間にばんそうこうを貼った姿で現れたジョウ・シュンは、司会者に理由を聞かれると、「ベッドに寝転んでスマホを見ていた時、思わずウトウトして鼻の上に落としてしまった」と答えている。

さらにジョウ・シュンは、「ベッドでスマホを見るのが好きな人は、どうか気をつけて」と視聴者に向けて注意喚起も。世間ではクールビューティーのイメージが強いジョウ・シュンが、意外な一面を見せたことが話題になっている。

番組を見たネットユーザーからは、眠気に襲われてスマホを顔面に落とすのは「ありがちなこと」と共感の声が。「まるで自分のことのよう」「私も顔面に落として唇をケガした」「だから横向きでスマホを見るようにしている」「スマホは顔面を狙う凶器だ」などといったコメントが集まっている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携