21歳の女、元カレとの子を産んだそばから街のごみ箱に捨てる=「女の子ならニュースにならない」―中国

Record China    2021年1月31日(日) 18時0分

拡大

中国広東省河源市で女が新生児を街のごみ箱に捨てた事件について、現地公安当局が27日に事件の概要を公表した。

中国広東省河源市で女が新生児を街のごみ箱に捨てた事件について、現地公安当局が27日に事件の概要を公表した。

2020年12月17日、同市内の路上にあるごみ箱に男の新生児が捨てられているのを通行人が発見し、警察に通報した。捜査の結果、警察は21歳の立(リー)容疑者を逮捕した。付近の防犯カメラには、新生児が入っているとみられる袋をごみ箱に捨てる立容疑者が映っていた。

調べによると、立容疑者は職場で知り合った18歳の男性と交際していたが20年5月に別れた。その後、12月17日に住んでいた宿舎で一人で出産したものの、家族に知られるのを恐れて路上のごみ箱に捨てたという。

中国のネットユーザーからは「避妊もせず、堕胎もせず、産んでおきながら捨てるとは!」「産んだばかりの子をごみ箱に捨てるなんて、子どもの命を絶つことに等しい。なんて残酷な」「子どもをホイホイ捨てるなんて!命だぞ」といった批判的な声がある一方、「男の方にも責任がある」「未婚の母親を守る法律があればこういうことは減らせる」との意見も。

また、「角度を変えて見れば、赤ちゃんが男の子だったからニュースになったんだ。女の子を捨てる人は山ほどいて、捕まえ切れないからな」と中国の男尊女卑の問題を指摘するユーザーもいた。

なお、現在は法に基づき、元交際相手の男性が新生児を引き取っているという。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携