昼は臭豆腐を揚げ、夜はクラブDJを楽しむ66歳女性―中国

人民網日本語版    2021年1月27日(水) 12時20分

拡大

湖南省長沙市のネットユーザーが、同市のあるクラブのDJブースで高齢の女性がパフォーマンスをしていることに気付き、このほどネットに投稿した動画が話題を集めている。

【音声ニュースを聴く】

湖南省長沙市のネットユーザーが、同市のあるクラブのDJブースで高齢の女性がパフォーマンスをしていることに気付き、このほどネットに投稿した動画が話題を集めている。この高齢女性は手慣れた手つきでDJミキサーを操っているほか、時には音楽に合わせて飛び跳ねることも。クラブ内の客たちも次々と歓呼の声を上げ、バーの清掃担当の男性までもが、思わず興奮してブース下で踊り始める始末だ。

この高齢女性の娘は、「母は今年で66歳。昼間は臭豆腐を揚げる仕事をしていて、夜は時間ができるとクラブに遊びに行っている。今ではDJミキサーまで操れるようになってしまった。最初のうちは家族も年なのだからと止めていたが、次第に母がこんなに楽しんでいるんだからという目で見られるようになった。母さえ楽しいならそれでいいと今は思っている」としている。

投稿したネットユーザーは、「まるで年老いた自分が踊っているような感じを受けた。本当に生き生きとしていた」と感嘆のメッセージを添えていた。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携