Record China

ヘッドライン:

韓国の「ダサソー」もびっくり?中国にダイソーの最強パクリ店が登場

配信日時:2014年4月23日(水) 3時20分
拡大
22日、日本の100円ショップ「ザ・ダイソー」そっくりの韓国の雑貨店「ダサソー」が話題となったが、中国でもザ・ダイソーのパクリ店「メイソウ」が登場した。写真は中国のオンライン百科事典の「メイソウ」のページ。
(1/3枚)

2014年4月22日、日本の100円ショップ「ザ・ダイソー」が昨年10月、韓国の雑貨店「ダサソー」を相手取り、商標権侵害禁止を求めた訴訟で、ザ・ダイソーが敗訴して話題となったが、中国でもザ・ダイソーのパクリ店が登場した。

その他の写真

問題の店は「メイソウ(MINISO/名創優品)」という名の10元ショップ。店の名前や形態はザ・ダイソー、店舗デザインやロゴはユニクロ、商品は無印良品によく似ており、「世界で展開している日本ブランド」とうたっている。公式サイトなどによると、毎年1億人が来店しており、本社は東京にあるというが、「渋谷区神社前」という謎の住所だ。店のポップや商品にも明らかに不自然な日本語が並んでいる。

中国で人気のユニクロにロゴがそっくりとあって、中国人もさすがにパクリだと気付いているだろうと思いきや、日本の有名ブランドだと信じている人が多いようだ。中国版ツイッター・微博(ウェイボー)には中国在住の日本人や在日中国人とみられる人が「日本にこんな店ないよね」「一目でパクリって分かる」「でも行ってみたい」などとつぶやいているが、中国人の書き込みの多くは「全部10元(約160円)だった。お得!」「本当に安い。買いすぎちゃった」「最近すごいペースで開店してるよね」といったものだった。サクラとみられる書き込みもあったが…。

「お買い得」が大好きな中国人にとっては、日本の店でもパクリ店でもあまり関係ないのかもしれない。(原稿/TH)

関連記事

国民的年越し番組で日本のお笑いコンビのコントネタを丸パクリ!―中国

23日、中国の国民的年越し番組で人気コメディアンが披露したコントが、日本の人気お笑いコンビ・アンジャッシュの代表作「バイトの面接」のパクリだとネットユーザーに指摘され、物議を醸している。写真がパクリが指摘されたコント「スーパーの面接」。

Record China
2012年1月23日 18時50分
続きを読む

「クレヨンしんちゃん」のパクリでは?07年放映の“純国産”アニメに疑惑続々―中国

2009年7月7日、中国のネット掲示板で、日本の人気アニメ「クレヨンしんちゃん」と中国国産アニメ「大口のドゥドゥ」を比較検証している書き込みが掲載された。設定やいくつかの場面が酷似していることからパクリ疑惑を指摘している。写真は「大口のドゥドゥ」。

Record China
2009年7月8日 14時49分
続きを読む

ランキング