バイデン大統領のシークレットサービスは韓国系だった! 韓国ネット民が興味深々

Record China    2021年1月25日(月) 7時40分

拡大

米国のバイデン新大統領が就任式に臨んだ際、警護に当たったシークレットサービスの一人が韓国系だったと分かった。韓国人はこの件に非常に強い興味を示しているという。

米国のバイデン新大統領が就任式に臨んだ際、大統領と夫人の背後で警護に当たったシークレットサービス(護衛官)が、韓国系だったと分かった。中国紙・環球時報は、韓国人がこの件について非常に強い興味を持っていると紹介した。

就任式に臨んだバイデン大統領と夫人の背後には、東アジア系とみられるシークレットサービスがいた。当初は「中国人であり、バイデン大統領と中国との結託を示すもの」とのデマが発生したが、「デビッド・チョ」という名の韓国系の人物と分かった。チョ氏は、トランプ前大統領のシークレットサービスも務めており、2019年には突出した成績を理由に、米国国土安全保障省による特別表彰を受けたという。

環球時報によると、韓国人ネット民はこの話題に強い関心を示しているという。デビッド・チョ( David Cho )の「 Cho 」とジョー・バイデン( Joe Biden )の「 Joe 」が、韓国語では極めて近い発音であるために「ホワイトハウスがJoeさんの縄張りになったぞ!」「シークレットサービスは、自分の家の人間を使ってこそ、安心できるからな」といった投稿が見られるという。(翻訳・編集/如月隼人

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携