米国での日本車の人気ぶりに韓国ネットが驚き=「これ以上の車はない」「でも最近は韓国車が…」

Record China    2021年1月25日(月) 17時20分

拡大

22日、韓国のインターネット掲示板でこのほど、米国市場における日本車の人気ぶりを伝えるスレッドが立ち、注目を集めている。資料写真。

2021年1月22日、韓国のインターネット掲示板でこのほど、米国市場における日本車の人気ぶりを伝えるスレッドが立ち、注目を集めている。

スレッド主はまず、米国市場でトヨタは「国民車」といえるほど人気だとし、高級車部門ではレクサスが27万5000台も売り上げたとしている。ベンツは32万台、BMWは27万8000台で、アウディは18万台でレクサスに及ばなかったという。

さらに「韓国ではあまり知られていない中低価格帯のブランドであるマツダも27万台売り上げ、スバルは61万台売り上げた」と説明し、「日本車の米国市場におけるシェアは、全て合わせると30%を超える(汗)」と驚いた様子でつづっている。

これを見た他のネットユーザーからは「自動車はトヨタの一人勝ち」「日本の自動車産業の好成績は最近に始まったことではなく、数十年にもなる」「日本やドイツはもう武器が造れなくなったから自動車にオールインした」「日本車は故障が少ない。米国のように自動車の修理に大金がかかる国ではこれ以上いい車はない」などの声が上がっている。

また、韓国車について「韓国車も(米車やドイツ車に比べると)故障しない方だが、日本車に比べて問題なのは、中古車価格がかなり落ちること」「韓国は中大型のSUVのイメージはある程度構築したけど、小型車市場はまだまだ日本車のイメージが強い」などと指摘する声も。

その他「でも最近は韓国車が少しずつシェアを奪ってきてる」「その代わり、かつて米国市場を占領していた日本の家電は韓国の家電に完全に押された」との声も見られた。(翻訳・編集/松村)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携