9歳男児、医師である父親の患者にナイフで50カ所以上メッタ刺しにされる―中国

Record China    2021年1月23日(土) 21時10分

拡大

中国湖南省婁底市婁星区の村で、9歳の男児が男に刃物で50カ所以上刺される事件が起きた。

中国湖南省婁底市婁星区の村で、9歳の男児が男に刃物で50カ所以上刺される事件が起きた。中国紙・楚天都市報が21日付で伝えた。

報道によると、事件が起きたのは17日午前8時過ぎ。男児は離れた場所にいた母親らに朝食を届ける途中で、同じ村の康(カン)容疑者に石で頭部を殴打され意識を失った。康容疑者はその後、果物ナイフを取り出して男児の体を50カ所以上刺したという。

病院に搬送された男児は、失血性ショックや内臓損傷などで危険な状態が続いていたが、医師らの治療により一命をとりとめた。

男児の父親で医師の朱(ジュー)さんは、2カ月前に喉の不調で訪れた康容疑者を診察。薬を処方したものの、数日後に「薬が効かない」と再び姿を見せた。この時は、康容疑者の希望もあって点滴を打った。

朱さんが現場に駆け付けた時、康容疑者は人だかりの中に紛れて立っていたという。

事件前に双方にいさかいはなかったというが、その後の警察の調べで、康容疑者が朱さんの治療に不満を抱いていたことが明らかになった。警察は康容疑者を勾留し、事件についてさらに詳しく調べているという。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携