「永遠の桃花」ヤン・ミーが数々の業界団体の幹部に、「ずっと優秀」「基準が不明」ネットで賛否

Record China    2021年1月18日(月) 13時20分

拡大

中国の女優ヤン・ミーの父親がSNSで、娘が数々の業界団体で幹部を務めていると宣伝したことにネットユーザーが反応、称賛の声がある一方で、批判的な意見も数多く寄せられている。

中国の女優ヤン・ミー(楊冪)の父親がSNSで、娘が数々の業界団体で幹部を務めていると宣伝したことにネットユーザーが反応、称賛の声がある一方で、批判的な意見も数多く寄せられている。

ドラマ「永遠の桃花~三生三世~」など数々の作品で知られるヤン・ミーは子役から活動し、愛らしいルックスと、北京出身らしい豪快な気質でも人気。15日、ヤン・ミーの父親が中国版ツイッターのウェイボーで、彼女が数多くの団体の幹部を務めていることを表にして公開した。

この表を見ると、中国映画家協会の下部組織の副会長をはじめ、北京テレビ芸術家協会俳優工作委員会の副会長、中国テレビ芸術家協会俳優工作委員会の理事など、エンタメ界で権威ある団体の幹部を複数務めていることが分かる。中国映画家協会にいたっては、現在は中国を代表する名優の1人、チェン・ダオミン(陳道明)が会長を務めており、ヤン・ミーがそれに続く幹部であることも人々を驚かせている。

ヤン・ミーの父親はこの投稿に、「22年前には学校の中隊長や、美術課の代表になったのが幹部に選ばれた最高峰かと思っていたのに、年月を経てまた幹部に選ばれた」とうれしさいっぱいのメッセージを添えている。

この投稿に対し、ヤン・ミーが国内外の映画祭やテレビアワードで数々の賞を受賞していることから、「実績があってこその幹部」「ヤン・ミーはずっと優秀」「とても努力家」と称賛の声が集まったが、批判の意見も多く、「何を根拠に?」「ヤン・ミーじゃなくても優秀な俳優はたくさんいる」「人選の基準を知りたい」といった声が。なお、ヤン・ミーの父親のウェイボーへの投稿は、娘を自慢する無邪気な内容も多いため、「お父さんかわいい」「ヤン・ミーの応援隊長」と父親に向けたコメントも多く届けられている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携