Record China

ヘッドライン:

チャン・ツィイーのドラマ「上陽賦」にパロディー写真続々、「死ぬほど笑う」本人もお気に入り

配信日時:2021年1月14日(木) 23時0分
拡大
中国の女優チャン・ツィイーの初ドラマ作品として注目を浴びる「上陽賦」から、劇中の衣装をパロディーにした数々の写真がネット上に登場。チャン・ツィイー自身も「死ぬほど笑う」と投稿している。

中国の女優チャン・ツィイー(章子怡)の初ドラマ作品として注目を浴びる「上陽賦」から、劇中の衣装をパロディーにした数々の写真がネット上に登場。チャン・ツィイー自身も「死ぬほど笑う」と投稿している。

デビュー以来、映画界で活躍してきたチャン・ツィイーの初ドラマは、全80話の時代劇ドラマ「上陽賦」。2018年の完成後、長く待たれていた同作は中国で今月9日に配信をスタートした。台湾でもテレビ局・八大電視(GTV)のYouTubeチャンネルが13日、配信をスタートしている。

配信スタート以降、主人公の上陽郡主を演じるチャン・ツィイーが、劇中で見せる豪快衣装をパロディーにした写真がネット上に次々と現れている。紫に黄色い斑点の入った打ち掛けには、紫トウモロコシやキリンの姿を並べた写真が登場。同じく紫の衣装には、包装紙がそっくりなキャンディーが並べられている。

チャン・ツィイーは13日、中国版ツイッターのウェイボー上にこれらの写真を掲載し、「みんなの想像力がどれほど豊かなのか知りたい」と投稿。さらに、自分が涙を浮かべた顔に「死ぬほど笑う」と書き込んだ写真も投稿し、ネットユーザーのおふざけを気に入っていることを示している。

ドラマに初挑戦した理由についてチャン・ツィイーはインタビューで、「長い作品の中で、1人の人物の人生、成長、変化、取り巻く多くの人々に対し、どのような状態で演じるのか好奇心があった」と語っている。また映画とドラマの違いについては、「どちらも演じるのは人間。映画とドラマという区切りではなく、誰を演じるかということが重要だと思う」と話している。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング