Record China

ヘッドライン:

中国の新型無人機「WJ-700」、初飛行に成功―中国メディア

配信日時:2021年1月14日(木) 7時50分
拡大
中国航天科工集団有限公司によると、同社第3研究院海鷹航空通用装備有限公司が開発を担当する高空・高速・長航続時間の偵察・攻撃一体型無人機「WJ-700」が11日、順調に初飛行テストを終えた。
(1/2枚)

中国航天科工集団有限公司によると、同社第3研究院海鷹航空通用装備有限公司が開発を担当する高空・高速・長航続時間の偵察・攻撃一体型無人機「WJ-700」が11日、順調に初飛行テストを終えた。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

WJ-700無人機は複数の先進技術を採用。航続時間、航続距離、積載量などの重要性能指標は同レベルのトン数の無人機の国内トップ水準、国際的な先進水準に達している。同無人機は今後5−10年の国内・国際市場における使用の需要に焦点を絞り、高空、高速、長航続時間、大積載量といった能力を一身に集め、防御エリア以外からの対地攻撃、対艦、対電波源などの空から局部への精密攻撃作戦や、広域の偵察・監視作戦を展開する能力を持つ。危険な戦場環境において多様な作戦任務を遂行できる。

中国航天科工集団の先進無人機装備の高い競争力を持つ製品であるWJ-700無人機は現在、中国唯一で世界でも稀有な、高空、高速、長航続時間の偵察、攻撃一体型無人機となっている。無人機の作戦における新たな使用スタイルを生み出す。今後は各システム級の実証実験を経て、正式に作戦に投入される。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング