Record China

ヘッドライン:

中国でも大人気の「チェリまほ」赤楚衛二がウェイボー開設、検索ランキング上位に登場

配信日時:2021年1月13日(水) 10時50分
拡大
「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」で中国でも人気の俳優・赤楚衛二が10日、中国版ツイッター・新浪微博のアカウントを開設。検索ランキングで3位に浮上する注目度の高さとなった。

「チェリまほ」ことドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」で中国でも人気の俳優・赤楚衛二が10日、中国版ツイッター・新浪微博(ウェイボー)のアカウントを開設。検索ランキングで3位に浮上する注目度の高さとなった。

「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」は童貞のまま30歳を迎えた朝に、触れた人の心が読める魔法を手に入れたサラリーマンを中心に描かれたボーイズラブ作品。中国でも人気となり、ドラマや映画の情報サイト最大手・豆瓣(douban)ではユーザーレビューが9.2点と、ほぼ満点に近い数字をたたき出した。

主人公を演じた俳優の赤楚衛二が10日夜、ウェイボーのアカウントを開設。「努力してたくさん更新します」と中国語でメッセージを寄せており、この最初の投稿には2万件を超えるコメントが集まる注目度の高さに。エンタメ部門の検索ランキングで一時、「赤楚衛二がアカウント開設」が第3位に浮上する人気となった。

続いて11日には、ファッション評論家で日本語に堪能な葉嗣(イエ・スー)によるインタビュー動画を投稿。その名字にちなんで「楚楚」(チュウチュウ)の愛称で呼ばれているのを知っていることや、「チェリまほ」にキャスティングされた時の心境、撮影中に恥ずかしかったことなどを語っている。

辛い食べ物が好きで「四川料理が好き」と明かした赤楚衛二だが、コメント欄では四川省のファンから、「四川人は1人1品を持って集まれ!」「毎日お届けしたい」と歓喜の声が。しかし、同じく辛い料理で知られる湖南省や重慶市のファンから抗議の声が上がり、「四川だけの特権じゃない」「重慶火鍋で楚楚をとりこにしたい」「湖南に来たら帰さない」といったコメントが集まっている。

また、「赤いパンツを持っていて着用している」との発言もフォロワーを沸かせ、中国では厄よけの意味があるため、「やっぱり中国と縁がある」と喜びの声が。さらに、中国語で「楚楚動人」(楚々として美しく、人の心を動かす)という言葉があることを解説し、「楚楚」の愛称がぴったりだというファンの声も多数寄せられている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング