在日本中国大使館「直近2週間で日本に住む中国人約100人がコロナに感染」―中国メディア

人民網日本語版    2021年1月12日(火) 18時0分

拡大

菅義偉首相は7日夜、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の「一都三県」を対象に、「緊急事態宣言」を発令すると発表した。写真は横浜中華街。

菅義偉首相は7日夜、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の「一都三県」を対象に、「緊急事態宣言」を発令すると発表した。期間は1月8日から2月7日までとなっている。

在日本中国大使館は、「日本では現在、新型コロナウイルス感染拡大が深刻化している。直近2週間以内に、日本に住む中国人約100人の感染が確認された。外食やイベント参加が、新型コロナウイルスの主な感染経路となっている」とし、在日中国人に対して、「外食をしたり、集まったり、不急不要の外出をしたりしないように。外出する必要がある場合は、個人で感染防止対策をしっかりと講じ、帰宅後は消毒するように」と呼びかけている。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携