MISIAと戦った人気歌手ホア・チェンユー、台湾のアルバム年間チャートで1位の快挙を達成

Record China    2021年1月11日(月) 15時20分

拡大

中国の男性歌手ホア・チェンユーのアルバム「新世界NEW WORLD」が、台湾のCDセールスランキング「5大金榜」で年間1位に。中国大陸の歌手で初めて2度目の1位を獲得している。

中国の男性歌手ホア・チェンユー(華晨宇)のアルバム「新世界NEW WORLD」が、台湾のCDセールスランキング「5大金榜」で年間1位に。中国大陸の歌手で初めて2度目の1位を獲得している。

ホア・チェンユーは2013年、オーディション番組をきっかけにデビューした30歳の男性歌手。デビュー5年目で約10万人収容の北京国家体育場(鳥の巣)で2日間ライブを開催し、20代のソロ歌手で初めての快挙を達成した。昨年は日本から女性歌手のMISIAも参戦し、実力派歌手が歌唱力を競う人気番組「歌手SINGER」でも優勝している。

台湾の「5大唱片」(Five Music)が8日に発表した2020年度のCDセールスランキング「5大金榜」の中国語アルバム部門で、ホア・チェンユーが同年7月にリリースした「新世界NEW WORLD」が1位となった。2位以下にはリン・ジュンジエ(林俊杰)、SHEのHebe(田馥甄)、ウー・チンフォン(呉青峰)、G.E.M.(ジェム/タン・チーケイ)ら、台湾をはじめ中華圏の歌手が並んでいるが、トップ20の中で中国大陸の歌手はホア・チェンユーのみとなった。

なお、ホア・チェンユーは18年の同ランキングで、アルバム「異類」によって中国大陸の歌手で初めて1位を獲得。今回、2度目の1位を獲得する異例の快挙となっている。

昨年、中国でのデジタル配信楽曲の売上ランキングでは、歌手で俳優のシャオ・ジャン(肖戦)が4月にリリースした「光点」が、1億4308万元(約23億円)でトップ。ホア・チェンユーは楽曲「好想愛這個世界啊」が6715万元(約10億8000万円)で3位につけた。ニュースサイト・新浪(SINA)の記事では2人の活躍について、今の中国の音楽界を支える若手の二本柱だと、その快挙を称賛している。(Mathilda

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

専門家とつながろう WeChat広場はこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携