Record China

ヘッドライン:

過去の三角関係や離婚のうわさで、ホアン・シャオミンが人気番組「乗風破浪的姐姐」を降板

配信日時:2021年1月11日(月) 22時10分
拡大
過去の三角関係疑惑が注目の話題となっている中国の俳優ホアン・シャオミンが10日、声明文を公開してバラエティー番組「乗風破浪的姐姐」からの降板を発表した。

過去の三角関係疑惑が注目の話題となっている中国の俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)が10日、声明文を公開してバラエティー番組「乗風破浪的姐姐」からの降板を発表した。

事の発端となったのは、ホアン・シャオミンが過去に交際していた女優リー・フェイアル(李菲兒)と、人気バラエティー番組「乗風破浪的姐姐」シーズン2で共演していることが話題になったもの。ホアン・シャオミンは2009年、女優アンジェラベイビー(楊穎)との交際が報じられ、15年に結婚。リー・フェイアルとは07年から約3年交際しているが、2人の間にアンジェラベイビーが割って入ったのではないかと、当時疑われた三角関係の話題が再び浮上することになった。

ホアン・シャオミンとアンジェラベイビーは今月6日、それぞれ中国版ツイッターを通じて、この疑惑について否定していた。これに続いて10日、ホアン・シャオミンが中国版ツイッターで声明文を公開し、「乗風破浪的姐姐」からの降板を発表した。

シーズン1から続いての出演だったホアン・シャオミンは中国版ツイッターで、番組には深い愛着と離れがたい思いがあると記している。しかし、注目されるべき出演者が「外からの声の影響を受けてはいけない」と判断して降板を決めたとのこと。自分に関するうわさが番組の邪魔にならないよう、配慮しての決定だったことを明かしている。

かねてからアンジェラベイビーと離婚間近、またはすでに離婚しているともうわさされるホアン・シャオミンだが、6日にアンジェラベイビーが発したメッセージの中で、「ホアン氏」と記していたことで、2人の離婚説が再び注目の話題となったのも、降板理由の一つと考えられている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング