中国が国際観艦式中止決定、日本外しには触れず―中国メディア

配信日時:2014年4月15日(火) 23時11分
中国が国際観艦式中止決定、日本外しには触れず―中国メディア
画像ID  418187
15日、中国海軍の梁陽報道官は山東省青島市で今月下旬に予定されていた国際観艦式を中止すると発表した。写真は中国海軍。
2014年4月15日、中国海軍の梁陽(リアン・ヤン)報道官は山東省青島市で今月下旬に予定されていた国際観艦式を中止すると発表した。行方不明になっているマレーシア航空機の捜索に大規模な海軍兵力を投入しているため。環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

梁報道官は「中国は不明機の捜索を重視しており、多くの兵力を投入している。行方不明の原因が分からないままで、捜索の成果も出ておらず、乗客の家族は胸を痛めている。このような特殊な状況のため、中国は国際観艦式を中止することを決めた」と語った。

また、一部メディアが今回の式典に日本を招かなかったと報じたことについては、「観艦式は(20カ国以上の海軍トップが出席する)『西太平洋海軍シンポジウム』の一貫ではなく、あくまで中国海軍の発足記念活動の一つだ。中国はシンポジウム参加国だけでなく、それ以外の国々も招待している」と述べた。(翻訳・編集/AA)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事