VIP客に出すマカロンを…韓国のデパート従業員の生配信に批判殺到

Record China    2021年1月6日(水) 12時40分

拡大

5日、韓国・イーデイリーによると、有名デパートのVIPラウンジで女性従業員が顧客に提供するお菓子を使って悪ふざけする様子を撮影した動画がSNSを中心に拡散し、物議を醸している。

2021年1月5日、韓国・イーデイリーによると、有名デパートのVIPラウンジで女性従業員が顧客に提供するお菓子を使って悪ふざけする様子を撮影した動画がSNSを中心に拡散し、物議を醸している。

記事によると、先月29日に京畿(キョンンギ)道・水原(スウォン)にあるデパートのVIPラウンジで、派遣従業員2人が個人のSNSを使い、生配信を行った。この際、足の上に顧客に出すマカロンを積み上げ、床に落とすなどしていたという。

動画を確認したデパート側はすぐに「一部従業員の不適切な行動と運営管理の不在によりご迷惑をお掛けした」と謝罪文を発表。VIP顧客にはショートメッセージでも謝罪文を送ったという。

当該従業員はただちに業務から外し、ラウンジの運営は臨時停止にした。デパート関係者は「運営停止中に衛生管理、サービスの再教育、内部環境の改善などを行う」「顧客の叱責を謙虚に受け止め全従業員で共有するとともに、教育、管理強化を通じ、再発防止に努める」と話しているという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「頭が空っぽの人たち」「何が悪いかも分かってないな」「VIPだけで全売り上げの数十%を占めるらしい。マジでやっちまったね」「金持ちをねたんでやったんじゃないの?」「VIPの懐から出たお金が従業員の給料になるのに」など、動画の従業員らを批判する声が多数寄せられている。

また、「デパートは何をしてるんだ?損害賠償を請求するべきだ」「イメージが全ての商売なんだから、訴訟を起こしてもいいのでは」「(マカロンは)個別包装されてるから、衛生の問題にはならない。だから、この人も大丈夫だと思ってやったんだろう。落としても包装されてるんだから、自分なら平気だけどな」などの意見も上がっている。(翻訳・編集/麻江)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携