Record China

ヘッドライン:

文大統領の支持率が過去最低に、韓国ネットが指摘する原因は?

配信日時:2021年1月5日(火) 19時10分
拡大
4日、韓国・ファイナンシャルニュースによると、韓国の文大統領の支持率が最低値を記録した。写真は文大統領。

2021年1月4日、韓国・ファイナンシャルニュースによると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が最低値を記録した。

世論調査専門会社リアルメーターが先月28日から31日にかけて全国の成人男女2003人を対象に調査した結果、文大統領の国政遂行支持率(肯定評価)は前の週の週間集計に比べ0.1ポイント下がり36.6%だった。一方、否定的評価は0.2%上がり59.9%だった。

年齢別では30代が39.6%、40代が45.4%。60代が29.5%で最も低かったという。

これを受け、韓国のネット上では「能力も信頼もない政府」「これまで共に民主党を支援してきたけど、変えようと思う」「まだ30%台ってことが信じられない」などの声が上がっている。

また、支持率低下の原因として「北朝鮮にばかり良くしてるイメージしかない」「新型コロナウイルス事態をめぐる支援金支給の影響が大きいと思う。自営業者など一部に気を使い過ぎ。それなのに『オーダーメード支援』『ピンセット支援』だとか言って自画自賛。それは国民が評価するもの」「イメージコンサルティングのおかげで大統領になれたけど、みんな政治の無能さを肌で実感して目が覚めたのだろう。大統領も無能だけど、周りも問題」といった厳しい意見も寄せられている。(翻訳・編集/松村)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング