朴前大統領ら「謝罪すれば恩赦」、与党の立場に元側近らが激高=韓国ネットは恩赦に反対

Record China    2021年1月5日(火) 17時20分

拡大

4日、韓国・聯合ニュースは、朴槿恵前大統領と李明博元大統領の恩赦について与党「共に民主党」が事実上、議論しない方針としたことで「両者の元側近らが激高した」と報じた。写真は17年にソウルで行われたデモ。

2021年1月4日、韓国・聯合ニュースは、朴槿恵(パク・クネ)前大統領と李明博(イ・ミョンバク)元大統領の恩赦について与党「共に民主党」が事実上、議論しない方針としたことで「両者の元側近らが激高した」と報じた。

与党「共に民主党」の李洛淵(イ・ナギョン)代表は1日、朴前大統領と李元大統領の恩赦を文在寅(ムン・ジェイン)大統領に建議する考えを明らかにしていた。しかし同党は3日、「国民と党員の考えを尊重することにした」とし、恩赦については「当事者の謝罪」を前提条件とする立場を示した。

記事によると、李元大統領の側近だった李在五(イ・ジェオ)「国民の力」常任顧問、金起ヒョン(キム・ギヒョン)議員らは、ラジオ番組に出演した際に「元大統領に対し、市中の微罪の犯人のような扱いをするのか」「元大統領をおもちゃ扱いしている」「謝罪、反省など笑わせる」と反論している。

朴前大統領の元側近、徐清源(ソ・チョンウォン)元議員、李貞鉉(イジョンヒョン)元議員らも「恩赦は大統領の権限。今になって当事者に反省文を書けというのは前例がない、非道徳的な要求だ」「崖っぷちに追い込まれた支持率回復が狙いだろう」と糾弾しているという。

李元大統領は昨年10月に懲役17年が確定。現在はソウル大学病院に入院している。朴前大統領は判決を来週に控え収監中だが、現在は週に2回、通院治療を受けているという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「李洛淵代表は政権支持率の下落を止めたかったんだろうが、国民は決して許さない」「恩赦はなくていい。望んでもいない」「恩赦、反対」など、恩赦を望まないとするコメントが殺到している。

また、「一度投げてみて、世論の反応が悪かったら引っ込める。この政権の特技だよ」「現政権も、いずれ監獄で罪を償わないとね。国を滅ぼした罪だ」「こんな政権だから、国もめちゃくちゃなんだ」などの政権批判も多数寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携