Record China

ヘッドライン:

バレー界の世界一の美女「腿の精」が結婚!…カザフのサビーナ選手、中国で紹介記事

配信日時:2021年1月3日(日) 11時0分
拡大
中国のポータルサイト・百度はこのほど、「バレーの世界一の美女選手」として、カザフスタンのサビーナ・アルシンベコバ選手の結婚を紹介する記事を掲載した。

中国の大手ポータルサイト・百度(バイドゥ)はこのほど、「バレーの世界一の美女選手が結婚した!」と題する記事を掲載した。

記事が取り上げたのは、カザフスタン・女子バレーボールのサビーナ・アルシンベコバ選手だ。まずは「1996年生まれで、身長は182センチ、脚の長さは120センチ。今風の言い方をすれば『腿の精』。もちろん彼女の最も魅力的なところは、清らかで俗離れした風格。澄んだ瞳は、伝説の天使を連想させた」と紹介した。

サビーナ選手については「カザフスタンのユースチームのメンバーになり、2014年に台湾で開催されたバレーボールのアジアジュニア女子選手権大会(U-19)に出場。観衆は清純な風格と驚くべき美貌にたちまちにして驚嘆し、一気に人気が上昇した」と説明。

さらに、日本での活動を経てカザフスタンに帰国してからは「容姿が一変。清純な少女が、妖艶な風格になった!」と論じ「惜しいことに」と評した。

サビーナ選手の結婚が伝えられたことについては「こんなに若いうちに結婚するとは思わなかった」との感想を示し、結婚相手の男性については「ネット通販による若い富豪とされている」と紹介している。(翻訳・編集/如月隼人

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング