韓国の科学者、コロナウイルスの思いがけない伝播様式を指摘―露メディア

Record China    2020年12月28日(月) 8時0分

拡大

ロシアの通信社スプートニクの中国語版サイトは26日、新型コロナウイルス感染症に関連し「韓国の科学者が思いがけない伝播様式を指摘している」と報じた。写真はソウル。

ロシアの通信社スプートニクの中国語版サイトは26日、新型コロナウイルス感染症に関連し「韓国の科学者が思いがけない伝播様式を指摘している」と報じた。

記事によると、韓国の科学者はこのほど、ウェブサイト「ScienceDirect」に掲載された報告書で、ウイルスが集合住宅の浴室の換気口を介して伝播する可能性を指摘している。

韓国ソウルのある集合住宅で、6階の住民が新型コロナウイルス感染と診断された後、4階と5階、さらには10階と11階の住民の感染も確認された。

すべての患者に接触歴はなく、しかもそのうちの2人は建物内のエレベーターも使用していなかったという。

この集合住宅の各住戸は統一の換気システムを使用していることから、科学者は浴室の換気口を介してウイルスが伝播したとみているという。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ANOMADO ショッピングサイト オープン!詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携