Record China

ヘッドライン:

CMGとマカオ 2021年競技大会協力リストを発表

配信日時:2020年12月27日(日) 12時30分
拡大
中央広播電視総台とマカオ特別行政区による2021年競技大会協力リストの発表式が26日にマカオ科学館で行われました。
(1/3枚)

中央広播電視総台(CMG/チャイナ・メディア・グループ)とマカオ特別行政区による2021年競技大会協力リストの発表式が26日にマカオ科学館で行われました。CMG初のオンラインレース番組「擎動中国」第2シーズンも同時にスタートしました。これはCMGが習近平総書記による「一国二制度」や広東・香港・マカオグレーターベイエリア(大湾区)建設に関する重要な指示の精神を貫くことを目的に、マカオの文化をより豊かにする上での重要な措置の一つであり、CGMとマカオ特別行政区政府の戦略的協力が持続的かつ着実に深まることを意味するものとみられています。

その他の写真

マカオ特別行政区の賀一誠行政長官と、中国共産党中央宣伝部副部長で、CGMの慎海雄総代表が式典に出席し、挨拶しました。

慎副部長はその中で「1年前、CMGのスポーツチャンネルである『CCTV5』がマカオで放送開始し、マカオ市民のレジャーに豊かな選択肢を提供してきた。オンラインレース番組『擎動中国』の決勝戦がマカオで行われることは、マカオのeスポーツ産業の発展を後押しし、文化とスポーツ交流を一層盛り上げるに違いない」と期待を寄せました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング