12年前の写真流出事件のせい?Twinsのジリアン・チョン、セシリア・チャンと共演回避か

Record China    2020年12月27日(日) 19時0分

拡大

人気リアリティー番組「乗風破浪的姐姐」シーズン2への出演が決まっていたTwinsのジリアン・チョンが、過去の写真流出事件が原因で、香港の女優セシリア・チャンとの共演を避けて降板したと報じられている。

中国の人気リアリティー番組「乗風破浪的姐姐」シーズン2への出演が決まっていた香港の女性ユニットTwinsのジリアン・チョン(鍾欣[シ童])が、過去の写真流出事件が原因で、香港の女優セシリア・チャン(張柏芝)との共演を避けて降板したと報じられている。

「乗風破浪的姐姐」は、30歳以上の女性タレントたちがリアルな一面をさらけ出し、オーディションに挑むスタイルが今年大人気となった番組。シーズン2の出演者の顔触れが少しずつ明らかになる中、24日にはジリアン・チョンが一度は引き受けたオファーを断ったと報じられて注目を浴びている。

香港メディアによると、番組ではセシリア・チャンの出演も決まっているが、ジリアン・チョンの降板は共演を回避するためだという。2008年に俳優エディソン・チャン(陳冠希)のパソコンからプライベート写真がネット上に大量流出する事件が発生した。被写体となった女性には芸能人も複数含まれ、その代表格がジリアン・チョンとセシリア・チャンだった。アイドルとしては致命的な写真が世間にばらまかれた衝撃的な事件だったが、2人が共演することで事件が再び話題になることを避けるための決定だと報じられている。

Twinsが所属する英皇娯楽集団(EEG)は24日、ジリアン・チョン降板の報道について、香港メディアの取材に対し、「多くの番組からオファーがあり、すでにスケジュールも確定している。『乗風破浪的姐姐』シーズン2に関しては、現在のところ特に回答はしない」と答えており、番組からのオファーの有無や降板理由について何も語っていない。(Mathilda

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携