Record China

ヘッドライン:

【動画】マラソンを走る彼にサプライズ!ウエディングドレスを着てゴールで待つも意外過ぎる結果に―中国

配信日時:2020年12月23日(水) 8時40分
拡大
21日、頭条新聞は、福建省で行われたマラソン大会に参加した男性のフィアンセがゴール地点で花嫁衣裳を着て待っていたところ、思わぬ結末が待っていたと報じた。

2020年12月21日、頭条新聞は、福建省で行われたマラソン大会に参加した男性のフィアンセがゴール地点で花嫁衣裳を着て待っていたところ、思わぬ結末が待っていたと報じた。

記事は、同省福州市で行われたマラソン大会に参加した男性のフィアンセである女性が、男性を喜ばせようとして白いウエディングドレスを着てゴール地点で待っていたと紹介した。

続々と選手がゴールする中、寒空の下で長時間待っていた女性はその都度マフラーや上着を脱いで彼氏の到着を待っていたが、一向に彼氏はやって来ない。ほどなくして女性の携帯電話が鳴り、女性が出ると「彼氏は完走できずに、すでに帰宅の途に就いた」との知らせだった。

残念な結果に終わってしまった女性のサプライズに、中国のネットユーザーは「マラソンも愛情も、実を結ばなかったようだ」「別れなさい。もっと体力のある男を探しなさい」「ただでさえ恥ずかしいのに、ニュースとして晒されたらなおのこと恥ずかしい」「申し訳ないが、声を出して笑ってしまった」「これって、彼氏のことがよくわかってないってことじゃないの?」「これで女性が家に帰ったら、今度は彼氏がプロポーズの場をセッティングしてたりしてね」など、さまざまな感想を残している。

また、「マラソンは極限との戦いであり、棄権するにも勇気がいる。チャレンジした選手に拍手をすべきだろう」「フィアンセならゴールでウエディングドレスを着て待ってるのではなく、棄権した彼氏に付き添って一緒に帰るべきではないのか」といったコメントも見られた。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング