Record China

ヘッドライン:

動物虐待で金もうけ、ウミガメやワニの口を縛り、観光客に踏ませ写真撮影―海南省瓊海市

配信日時:2014年4月8日(火) 21時41分
拡大
5日、中国海南省瓊海市の観光地・玉帯灘で、地元農民らが金もうけのため、ウミガメやワニの口をひもなどで縛り、観光客を背中に乗せたり、踏ませたりといった虐待行為を行っていることが明らかになった。資料写真。
(1/2枚)

2014年4月5日、台湾ETtodayによると、中国海南省瓊海市の観光地・玉帯灘で、地元農民らが金もうけのため、ウミガメやワニの口をひもなどで縛り、観光客を背中に乗せたり、踏ませたりといった虐待行為を行っていることが明らかになった。

その他の写真

こうした虐待を気にも留めず、写真撮影に興じる観光客もいるが、反発も強く、地元政府に調査・対応を求める声が上がっている。(翻訳・編集/NY)

関連記事

絶滅危惧種のアムールトラを飼育するトラ園で虐待?非情な記念撮影で園が釈明―吉林省長春市

2日、中国東北部に生息する絶滅危惧種のアムールトラを専門に飼育する吉林省長春市の「東北虎園」が告発された。「まだ幼いトラが虐待され、入場客との記念撮影などに駆り出されている」と報告されている。写真は同園で飼育されるアムールトラの子。

Record China
2013年5月3日 8時16分
続きを読む

ランキング