Record China

ヘッドライン:

中国はウイルス封じ込めに成功も、コロナ危機は中国共産党の暗い側面も示す―米メディア

配信日時:2020年12月21日(月) 8時10分
拡大
多維新聞は18日、新型コロナウイルス感染症に関連し、「中国はウイルス封じ込めに成功したが、危機は中国共産党の暗い側面も示した」と米国メディアが指摘していると報じた。写真は中国・武漢市内の遊園地。

米国の中国語ニュースサイトの多維新聞は18日、新型コロナウイルス感染症に関連し、「中国はウイルス封じ込めに成功したが、危機は中国共産党の暗い側面も示した」と米国メディアが指摘していると報じた。

それによると、米AP通信は16日、「中国の国家権力が新型コロナウイルス感染症を粉砕」とする記事で、「労働者は工場に戻り、児童・生徒・学生は教室に戻り、人気の火鍋店の外には再び長い列ができている。主要都市では、地下鉄などの人が密集した場所を除きマスクを着用する必要はないにもかかわらず、マスク着用が習慣となっている」とした。

さらに、「新型コロナウイルス感染症の最初の発生国である中国では、通常の生活が再開されている」「中国政府は史上最も厳しい感染症対策のいくつかを取り消したものの、新たな流行に対して警戒を続けている」とした。

一方で、「当局が最初に発生を隠蔽しようとした方法と流行の実際の規模については疑問が残る。封鎖が遅れたため、ウイルスが武漢の街を荒廃させ、国内の他の地域や海外へ浸透するのを防ぐことができなかった」「感染が拡大すると、警察は、悲惨な状況を詳述したビデオをネット上に投稿した市民ジャーナリストを逮捕した」「コロナ危機は、ある意味で、中国の体制の優位性とともにその暗い側面も示している」などと伝えている。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング