チョコレートと列車が「出会った」特別展―ベルギー

人民網日本語版    2020年12月18日(金) 10時50分

拡大

新型コロナウイルス感染拡大を受け一時閉館となっていたベルギー・ブリュッセルにある鉄道博物館の「トレインワールド」が、12月初めに営業を再開した。

新型コロナウイルス感染拡大を受け一時閉館となっていたベルギー・ブリュッセルにある鉄道博物館の「トレインワールド」が、12月初めに営業を再開した。新華網が伝えた。

現在、同博物館では、「チョコレート列車」をテーマとした特別展が行われており、家庭用チョコレートを用いてアーティストが制作した、列車をテーマとする彫刻作品が展示されている。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携