Record China

ヘッドライン:

韓国で嵐にMV盗用疑惑が浮上=ネット「これは間違いない」「ジャニーズがK-POPをマネするなんて」

配信日時:2020年12月15日(火) 10時40分
拡大
14日、韓国で嵐に「盗用疑惑」が持ち上がっている。写真は問題のミュージックビデオ。

2020年12月14日、韓国で嵐に「盗用疑惑」が持ち上がっている。

韓国・ニュースエンによると、韓国のインターネット上で最近「嵐がDAY6のミュージックビデオを盗用した」との主張が相次ぎ、物議を醸している。

そのミュージックビデオは嵐が今年6月26日にYouTube公式チャンネルで公開した「ARASHI-Face Down:Reborn [Official Lyric Video]」で、これが今年5月21日に韓国の人気バンドDAY6のYouTube公式チャンネルで公開された「DAY6“Zombie(English Ver.)”Lyric Video」と酷似しているという。

これに対し、「Zombie」の制作者であるINSPは13日、SNSで「??これは光栄と言うべきなのか」としながらも「私が本当に愛情を込めて作ったビデオなのに」と遺憾を表明したという。

一方、DAY6の所属事務所JYPエンターテインメント側は「これと関連して、公式的な立場は発表しない」と話しているという。

これを受け、韓国のネット上では「レイアウトやコンセプトがそっくり」「(盗用は)間違いない」「動画を削除してほしい」「ジャニーズがK-POPをまねする日が来るなんて…」との声が寄せられている。

また「JYP側はなんで何も言わないの?」「いや、まねした方が立場を表明すべき」など「白黒つけてほしい」と求める声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング