Record China

ヘッドライン:

【動画】韓国人の国民性に評価真っ二つ!女児性的暴行犯の出所時に見られた光景は…

配信日時:2020年12月14日(月) 22時20分
拡大
2008年に京畿道安山市で当時8歳の女児を誘拐して性的暴行を加え重傷を負わせた女児性的暴行事件の加害者であるチョ・ドゥスン元受刑者が12年の刑期を終え12日に出所した。写真は韓国のパトカー。

韓国では12日、2008年に京畿道安山市で当時8歳の女児を誘拐して性的暴行を加え、障害が残る重傷を負わせた女児性的暴行事件の加害者であるチョ・ドゥスン元受刑者が12年の刑期を終えて出所した。

出所を控え、一部メディアではチョ元受刑者に殺人や強姦など18の前科があること、服役中の調査で「アルコール依存症と行動統制力の欠如により犯罪誘発の可能性が高く、再犯の危険が高い」と分析されていたこと、いまだ被害者への謝罪がないことなどが報じられた。そのため大統領府の掲示板には、児童性犯罪の量刑に対する不満や再犯への懸念から出所に反対する請願が多数寄せられ、チョ元受刑者への報復予告や殺害予告も相次いだ。

実際に出所時には多くの市民らが刑務所に集まり、チョ元受刑者に向かって罵声を浴びせる光景が見られた。チョ元受刑者を乗せた護送車の上に登る市民や、車が進めないよう道路に横たわる市民もいた。チョ元受刑者の自宅周辺にも市民が押し寄せてデモを行い、自宅への進入を試みる市民も出るなど、大混乱となったという。

こうした状況を受け、韓国のインターネット掲示板には韓国人の「国民性」に関する書き込みが相次いでいる。

あるユーザーは「韓国には正義感あふれる人が多い」と題するスレッドを掲載し、「多くのユーチューバーらが正義を具現化すると立ち上がっている今の韓国社会を見て、正義感あふれる国民性だと感じた」と称賛。他のユーザーからも「本当に素晴らしい」「韓国は大統領からして正義感あふれる国」「法律に正義がないから国民が立ち上がらないと!」などの声が上がっている。

一方で、「韓国の国民性は最低だ」との書き込みも少なくない。「感情的過ぎる」「ある程度は予想したけどここまでとは。近所の人たちや警察、事件被害者への迷惑は考えないのか」「何の罪もない車を壊して何になる?」「ユーチューバーらは正義ではなくお金のためにやっている」「先進国では絶対に見られない光景だ」などの声が寄せられた。(翻訳・編集/堂本

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング