「朴槿恵は嫁き遅れ」北朝鮮新聞が韓国大統領を侮辱―中国紙

配信日時:2014年4月3日(木) 12時9分
「朴槿恵は嫁き遅れ」北朝鮮新聞が韓国大統領を侮辱―中国紙
画像ID  416723
3日、環球時報は記事「北朝鮮が朴槿恵大統領を侮辱と韓国メディア=朝鮮半島は“緊張の4月”を迎えた」を掲載した。毎年4月に半島情勢は緊張している。写真は北朝鮮。
2014年4月3日、環球時報は記事「北朝鮮朴槿恵(パク・クネ)大統領を侮辱と韓国メディア=朝鮮半島は“緊張の4月”を迎えた」を掲載した。

その他の写真

北朝鮮・労働新聞は1日、未婚の朴大統領に対し、「嫁き遅れにして子どもを産んだことがない朴槿恵は、幸福な人々の高尚な世界を知ることも理解することもできないだろう。大統領選では子育てに心配が要らない社会にするなど甘い言葉をささやいていたが、この奇妙な、老いたバージンの女性に期待している者はいない」との記事を報じた。

韓国政府は同日、緊急声明を発表。北朝鮮はチンピラすら言えないような罵詈(ばり)雑言を韓国元首に浴びせたと批判。これでは韓国側が提案している南北関係改善の重大提案も無駄だとして、北朝鮮は言葉を慎み熟慮するよう呼びかけた。

韓国テレビ局NEWS Yは朝鮮半島情勢は毎年4月に緊張を迎えると報じた。今年も同様で、9日には金正恩(キム・ジョンウン)体制初の最高人民会議が開催されるほか、15日に太陽節、25日に建軍節と北朝鮮の行事が目白押し。また、18日まで米韓軍事演習が実施されているほか、下旬にはオバマ大統領の訪韓が予定されている。専門家は穀物不足が深刻ななか市民の意識をそらす目的もあると分析している。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事