Record China

ヘッドライン:

航空機墜落も「パンダ外交」には影響せず、マレーシアのパンダレンタル予定通り進む―台湾メディア

配信日時:2014年4月2日(水) 22時0分
拡大
1日、環球時報(電子版)の報道によると、マレーシア航空のMH370便が消息を絶ったことで、中国とマレーシアの間にはわだかまりができているが、マレーシアのジャイアントパンダのレンタルは影響を受けていない。資料写真。
(1/2枚)

2014年4月1日、環球時報(電子版)の報道によると、マレーシア航空のMH370便が消息を絶ったことで、中国とマレーシアの間にはわだかまりができているが、マレーシアのジャイアントパンダのレンタルは影響を受けていないとマレーシア政府関係者は語っている。

その他の写真

台湾・中広新聞網は1日の報道で、「マレーシアの天然資源・環境部の副部長は、マレーシアは現在中国にジャイアントパンダ2匹のレンタルを申し出ており、マレーシア機の影響は受けていないと話す。ジャイアントパンダ2匹は4月13日にマレーシア航空で運ばれ、マレーシアにレンタルされる」と伝えた。(翻訳・編集/内山

関連記事

ランキング