Record China

ヘッドライン:

バラエティー番組で俳優シャオ・ジャンの音声消える、「技術的なトラブル」に安堵の声も

配信日時:2020年12月7日(月) 17時0分
拡大
中国の歌手で俳優シャオ・ジャンが出演したバラエティー番組で、急に音声が消えるアクシデントが発生したが、配信した騰訊視頻(テンセント)が技術的なトラブルであったことを説明している。

中国の歌手で俳優シャオ・ジャン(肖戦)が出演したバラエティー番組で、急に音声が消えるアクシデントが発生したが、配信した騰訊視頻(テンセント)が技術的なトラブルであったことを説明している。

5日、ライブ配信のバラエティー番組「演員請就位」にスペシャルゲストとして出演したシャオ・ジャンだが、話している最中に音声が完全に消えるアクシデントが発生した。これについて騰訊視頻では、音声の収録に技術的なトラブルがあったことを説明。番組の中国版ツイッター公式アカウントでは、音声がきちんと収録されているシャオ・ジャンの映像を改めて公開している。

昨年、武侠ファンタジー時代劇「陳情令」でブレークしたシャオ・ジャンだが、今年に入ってから一部のファンがネット上で起こしたトラブルが、シャオ・ジャンに対する批判やボイコットにまで発展し、活動に大きな影響を及ぼした。今回の音声トラブルでは、この騒動が再び影響したのではないかとファンや視聴者を驚かせたが、騰訊視頻の発表を受けて安堵の声も広がっている。

シャオ・ジャンのファンからは今回のアクシデントを前向きに捉える意見も。彼が何を言っていたのか気になって完全版の動画を視聴する人が増えるため、それだけ注目度が上がり、メッセージを受け取る人も増加することを喜ぶ声が上がっている。

「演員請就位」では歌を1曲披露したシャオ・ジャンだが、音声が消えた部分では、歌に込めた思いと自身の心情について語っていた。「新人俳優として、この先も長い道のりが待っているが、あるだけの勇気とパワーをもって自分の望む方へと突き進みたい」と述べ、同じように頑張る人へ捧げる一曲だと語っている。(提供/華流・anomado)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング