神風ハチマキが韓国受験生の必須アイテム?=ネットで批判続出

Record China    2020年12月3日(木) 14時0分

拡大

2日、韓国・MBNによると、2021年度大学就学能力試験を3日に控えた韓国で、インターネット通販大手「クーパン」が日本の「神風」関連の商品を販売して物議を醸している。

2020年12月2日、韓国・MBNによると、2021年度大学就学能力試験(日本のセンター試験に相当)を3日に控えた韓国で、インターネット通販大手「クーパン」が日本の「神風」関連の商品を販売して物議を醸している。

記事によると、クーパンでは最近、白地に漢字で「神風」との文字と赤い丸が描かれたハチマキがオープンマーケットの購買代行商品として販売された。販売者は同商品を「日章旗ハチマキ」と紹介し、「日本で精神統一と気合を入れるために使われる霊的アイテム」「受験生に必須のアイテム」などと説明した。

ネット上で波紋が拡大したことを受け、クーパンは同商品の販売を中止にし、「違法または不適切な商品は許可しておらず、販売者が登録した商品に異常が見つかった場合はすぐに販売を中止している。販売者が登録した商品を細かくモニタリングするなど持続的な努力をしている」との立場を示したという。

この記事にも韓国のネットユーザーからは「これがなぜ受験生応援グッズとして売られるのか。理解できない」「クーパンは日本の会社なのか?」「意図は何?クーパンには失望した」「販売した人も悪いし、チェックせずに掲載したクーパンも情けない!」「購入者がいるということがもっと問題」「もうクーパンでは買い物しない」など批判の声が相次いで寄せられている。(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携