Record China

ヘッドライン:

日本で暮らす中国人が最も恐れているものとは?それはまさかの…―中国ネット

配信日時:2014年3月30日(日) 7時27分
拡大
28日、日本で暮らす中国人が中国のネット掲示板に立てた「日本で最も恐ろしいものは何か」と題したスレッドが、ネットユーザーの間で話題になっている。写真は東京。
(1/2枚)

2014年3月28日、日本で暮らす中国人が中国のネット掲示板・天涯社区に立てたスレッド「日本で最も恐ろしいものは何か?」が、ネットユーザーの間で話題になっている。その内容は以下の通り。

その他の写真

日本で生活するようになって1年が過ぎた。異国の地で暮らす私にとって、最も恐ろしい存在は何か。それは私の周囲にいる中国人だ。

来日前、私は言葉の問題から日本での生活や仕事に大きな不安を抱いていた。だが、実際に日本に来てみると、日本人はとても親切で、どんなことでも優しく丁寧に教えてくれる。困ったことがあったら、周囲の日本人に助けを求めればよかった。職場の日本人の同僚も同じだ。日本語のよく分からない私に、なんとかして仕事を覚えさせようと必死になって説明してくれた。後になって同僚に「なんであんなに一生懸命教えてくれたの?」と聞くと、「私の教え方が悪いせいで、もしけがでもしたら、君に申し訳ないじゃないか」との返事。同僚たちと私は時に冗談を言って笑い合うが、政治の話はしない。私が病気になった時は、本気で心配してくれた。今でも「体は大丈夫か?無理をするなよ」と気づかってくれる。

それに比べて私のそばにいる中国人の同僚はどうだ。「中国人同士助け合おう」なんていう気持ちはさらさらなく、「私のことはほっといてくれ。私も君のことにはかかわらないから」が口癖。ある時、彼が落とした財布を拾って渡した。彼は「ありがとう」を言わないどころか、私のいないところで「あいつ、俺の財布を拾ったところを他の人に見られたから、仕方なく俺に戻したんだぜ」と言いふらしていた。なぜ中国人が中国人を陥れようとするのか、私には理解できない。

もういい。私は下手くそな日本語とジェスチャーを使ってでも日本人と仲良くする。中国人とは付き合わない。だって、怖いから。(翻訳・編集/本郷)

関連記事

「頭のおかしな日本人女性に怒鳴られた!」とネットに訴えた華人主婦、「あなたが悪い!」と在日華人の非難殺到で謝罪に追い込まれる―華字紙

1日、日本で暮らす華人主婦が、「スーパーで頭のおかしな日本人女性に怒鳴られた」という内容の記事を華人向けネット掲示板に投稿。在日華人からの批判を浴びているという。写真は東京のスーパー。

Record China
2014年2月2日 19時58分
続きを読む

ランキング