Record China

ヘッドライン:

韓国が8000億円投じてF-35を40機、グローバル・ホーク4機を購入―中国メディア

配信日時:2014年3月27日(木) 5時30分
拡大
25日、参考消息網は、韓国が新型戦闘機F-35を40機購入する方針を決定したことを報じた。他にも無人機グローバル・ホークの購入も決まった。写真はF−35。
(1/2枚)

2014年3月25日、参考消息網は、韓国が新型戦闘機F-35を40機購入する方針を決定したことを報じた。

その他の写真

ロイター通信は、韓国が米ロッキード・マーチン社製の新型ステルス戦闘機F-35を40機購入する方針を固めたと報じた。2人の消息筋が明かしたもので、韓国防衛事業庁(DAPA)が正式に予算額を報告した。購入予算は7兆3400億ウォン(約7000億円)。

また米ノースロップ・グラマン製の無人機グローバル・ホーク4機の購入も決まった。購入予算は8800億ウォン(約833億円)。2018年に最初の機体が納品される予定だ。主に北朝鮮を監視する任務につくという。(翻訳・編集/KT)

関連記事

安倍首相・朴大統領が初の公式会談=対北朝鮮連携強化へ「中国の役割重要」で一致―日米韓首脳会談

26日、安倍晋三首相、オバマ米大統領、朴槿恵・韓国大統領による日米韓首脳会談がオランダ・ハーグで開催された。3首脳は北朝鮮の核・ミサイル開発問題への対応などで意見交換、連携を強化していくことを確認した。資料写真。

Record China
2014年3月26日 6時35分
続きを読む

ランキング