Record China

ヘッドライン:

和歌山アドベンチャーワールドのパンダ「良浜」が無事出産、中国以外の飼育施設で最多―中国メディア

配信日時:2020年11月23日(月) 18時50分
拡大
和歌山県白浜町にあるテーマパーク「アドベンチャーワールド」で飼育されているジャイアントパンダ「良浜(ラウヒン)」が22日午前11時50分、オスの赤ちゃんを無事出産した。

和歌山県白浜町にあるテーマパーク「アドベンチャーワールド」で飼育されているジャイアントパンダ「良浜(ラウヒン)」が22日午前11時50分、オスの赤ちゃんを無事出産した。健康状態は母子ともに良好という。在大阪中国総領事館の微博(ウェイボー)公式アカウントが伝えた。

赤ちゃんパンダは身長20.5センチメートル、体重157グラム、健康状態は良好。「良浜」は、これで10頭の母親となり、「アドベンチャーワールド」では17頭目の赤ちゃんパンダ誕生となった。

今のところ、「アドベンチャーワールド」でのパンダ繁殖・飼育数は、中国以外の飼育施設の中で最多となっている。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

上野のシャンシャンだけじゃないよ=和歌山でもパンダ成長中、1日で体重が10%以上も増加

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)で14日に生まれたジャイアントパンダのメスの赤ちゃんの体重が22日には前日から10%以上も増え、96.0グラムになった。写真は22日発表の母子パンダの様子、生まれた直後、14日、19日、22日の赤ちゃんパンダ。

Record China
2018年8月25日 0時50分
続きを読む

ランキング