Record China

ヘッドライン:

宇宙少女・ミギの搭乗便の座席変更、ストーカーファンの常軌を逸した行動が話題に

配信日時:2020年11月23日(月) 18時0分
拡大
中国の歌手で女優のミギが中国版ツイッターで、搭乗便の座席が何者かの手によって変更されていることを報告。「私生飯」と呼ばれる常軌を逸した行動を取るファンの仕業だと、ネット上では非難の声が上がっている。

中国の歌手で女優のミギ(孟美岐/モン・メイチー)が中国版ツイッターで、搭乗便の座席が何者かの手によって変更されていることを報告。「私生飯」と呼ばれる常軌を逸した行動を取るファンの仕業だと、ネット上では非難の声が上がっている。

ミギは韓国のアイドルグループ・宇宙少女の中国人メンバー。今年6月で活動終了した中国のユニット・火箭少女(Rocket Girls)への参加をきっかけに現在、宇宙少女としての活動は休止し、中国でソロ活動を行っている。

20日、ミギが中国版ツイッターを通じて、飛行機の座席がたびたび変更されていることを報告。「こんなマメなことをする人々へ。もし今度チェンジするなら、私は窓側が好きなの」とユーモアを交えつつも、自分のフライトを管理するアプリのアカウントに侵入者がいることを報告し、世間に向けて注意喚起している。

芸能人の私生活にまで入り込むストーカーまがいのファンを、中国では「私生飯」と呼ぶが、これは韓国で「私生活(サセンファル)を追い回す」の意味で「サセンファン」と呼ばれる言葉をそのまま用いたもの。ミギはこれまで、こういった「私生飯」に車で追いかけられるといった被害も報告しており、今回の座席変更もそういったファンの行為とみられている。

最近では中国の人気俳優ウー・レイ(呉磊)が、航空会社のマイレージサービスでのマイルを元「私生飯」に抜き取られる事件が発生している。それだけに今回のミギの訴えには、「座席変更なんて、何の意味があるか分からないが異常者なのは明らか。万全の注意を払ってほしい」「芸能人も一人の人間。私生活にまで侵入されたら神経が参ってしまう」などと、常軌を逸した「私生飯」への怒りの声が多数寄せられている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング