Record China

ヘッドライン:

中国、2021年ユニバーシアード大会施設がBIM国際コンペティションで大賞受賞―中国メディア

配信日時:2020年11月21日(土) 13時20分
拡大
中建八局は19日、2021年ユニバーシアード成都夏季大会のメイン施設となる四川省の成都鳳凰山体育公園プロジェクトが、国際コンペティション大型プロジェクト部門で大賞を受賞したことを明らかにした。

中建八局は19日、2021年ユニバーシアード成都夏季大会のメイン施設となる四川省の成都鳳凰山体育公園プロジェクトが、2020年BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング=コンピュータ上で3Dの建築モデルを構築するシステム)国際コンペティション大型プロジェクト部門で大賞を受賞したことを明らかにした。新華社が報じた。

中建八局西南公司が施工を請け負っている成都鳳凰山体育公園は、占有面積43.67ヘクタールで、収容人数6万人のサッカースタジアム、収容人数1万8000人の総合体育館および付設のR1緑地と商業用ビルで構成されている。完成後は、世界トップクラスの競技施設となり、2021年に成都で開催されるユニバーシアード夏季大会や2020年アジアカップの主要競技施設として利用される予定。(提供/人民網日本語版・編集KM)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング