Record China

ヘッドライン:

「東京五輪に金委員長を招待」説めぐり日韓が衝突?=韓国ネット「今回ばかりは日本を応援」

配信日時:2020年11月18日(水) 22時20分
拡大
18日、韓国・ニュース1は、日本政府が金振杓議員の「金正恩朝鮮労働党委員長の訪日説」に「やや慎重な姿勢を見せた」と報じた。資料写真。

2020年11月18日、韓国・ニュース1は、日本政府が金振杓(キム・ジンピョ)議員(与党「共に民主党」)の「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の訪日説」に「やや慎重な姿勢を見せた」と報じた。

記事によると、日本の外務省関係者は日本メディアとのインタビューで、日本政府当局者が金委員長を正式に招待する意向を示したと明らかにした金議員の発言について「日本側の発言ではない」「金議員個人の考えではないだろうか」と否定した。

加藤勝信官房長官も同日の記者会見で、金議員と日本当局の対話内容について「1つ1つにコメントすることは控えたい」として言及を避けた。

これに先立ち、韓日議員連盟会長の金議員はニュース1とのインタビューで「日本政府は来年7月の東京五輪期間、北朝鮮が同意すれば金委員長を東京に招待する意向がある」と明らかにした。金議員は12~14日に訪日し、菅義偉首相らと面会していた。

ただ、金議員は「日本の当局者が個人的な場で個人の意見として述べたこと」とし、「これに関する菅首相の考えは聞けなかった」とも述べたという。

9月の菅政権発足後から金議員や朴智元(パク・チウォン)国家情報院長らが相次いで訪日しており、韓国政界では「東京五輪を機に日韓関係を改善し、北朝鮮問題を解決できる」との期待が高まっているという。

これに韓国のネットユーザーからは「文政権が金委員長にそこまで必死になる理由は?」「与党と大統領府は金委員長のことしか考えていない」「他国開催の五輪になぜ金委員長を招待しようとするのか」「金委員長の代理人として行ったの?」「あんなに東京五輪開催に反対していたのに、金委員長のためなら広報大使の役割までこなすのか」「日本がはっきり言ってくれてよかった。韓国の議員は反省するべき。いつも発言に信ぴょう性がない」「今回ばかりは日本を応援するよ」「そもそもなぜ日本側からそんな発言が飛び出す?金委員長の招待を頼むために日本に行ったの?」など文政権に批判的な声が続出している。(翻訳・編集/堂本

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング