Record China

ヘッドライン:

大韓航空とアシアナの統合で世界7位の航空会社誕生?=韓国ネットからは反対の声

配信日時:2020年11月17日(火) 12時20分
拡大
16日、韓国・聯合ニュースは「韓国航空最大手の大韓航空が、同2位のアシアナ航空を買収する」とし、「買収が完了すれば、グローバルトップ10航空会社の誕生となる」と伝えた。写真は大韓航空機。

韓国航空最大手の大韓航空が、同2位のアシアナ航空を買収する。政府系の韓国産業銀行が「大韓航空とアシアナ航空の統合を進める」と発表した。16日、韓国・聯合ニュースは、「統合航空会社の出帆を、航空産業競争力の強化戦略としたい考え」「買収が完了すれば、グローバルトップ10航空会社の誕生となる」と伝えた。

記事によると、産業銀行は大韓航空の親会社、韓進KALに8000億ウォン(約750億円)を投資し、韓進KALはこの8000億ウォンを大韓航空に貸与する。また、韓進KALはアシアナ航空買収に向けた大韓航空の2兆5000億ウォンの増資に参加する。大韓航空はアシアナ航空に1兆8000億ウォンを投入する。株式取得後、大韓航空のアシアナ航空持ち株率は63.9%で、筆頭株主となる。株式取得予定日は来年6月30日だという。

国際航空運送協会(IATA)の資料によると、昨年の旅客・貨物輸送実績で大韓航空は19位、アシアナ航空は29位だった。両社の輸送量を単純合計すると、世界7位に浮上することになるという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「大韓航空も厳密に調査すればもうすぐ崩壊するような企業なのに、さらにヤバい企業を買収したところで…」「税金でアシアナを助けたのに(同社は経営再建中)大韓航空にあげてしまうのか」「アシアナは特許や特殊な技術を保有しているわけじゃないし、そのまま倒産させるのが一番いい方法だよ。大韓航空は政府の圧力で、負債だらけのアシアナを買収させられるんだろう」「航空運営の経験が豊富な韓進が買収するのはいいことかもしれないが、適切な競争がないと発展は見込めない。コロナが終わったら航空券価格を爆上げするに違いないし、ナッツ・リターン事件は全航空会社にまん延する。買収反対」「独占状態になって航空券代が高くなるだろうな」「コリアナ航空になるのか」「どうかいい相乗効果を産んでほしい」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング