Record China

ヘッドライン:

俳優ホアン・ジンユー、共演のウー・ジンイエンにセクハラ?監督がSNSで反論コメント

配信日時:2020年11月16日(月) 21時50分
拡大
中国ドラマ「青春創世記」で女優ウー・ジンイエンにセクハラを行ったと俳優のホアン・ジンユーが批判されたことについて、作品の監督が中国版ツイッターで反論している。

中国ドラマ「青春創世記」で女優ウー・ジンイエン(呉謹言)にセクハラを行ったと俳優のホアン・ジンユー(黄景瑜)が批判されたことについて、作品の監督が中国版ツイッターで反論している。

中国で今月配信スタートした「青春創世記」は、ウー・ジンイエンとホアン・ジンユーが競演する現代ドラマ。同作ではこのほど、撮影現場での休憩中などに撮られた写真や動画を見たネットユーザーの間から、ホアン・ジンユーがウー・ジンイエンにセクハラを行ったとの話題が浮上した。

写真や動画を見ると、ホアン・ジンユーがウー・ジンイエンの髪や耳を触ったり、首に手を回して抱きかかえる様子が見られる。これに対してウー・ジンイエンが無反応だったり、顔をしかめたりしていることから、2人の様子を見たネットユーザーからセクハラを疑う声が上がったもの。共演者への親愛の情をこめたボディタッチとしても、やりすぎだとの声が上がっている。

こういった世間の声に対し、陳飛宏(チェン・フェイホン)監督が中国版ツイッターで反論。同作で一緒に育った幼なじみの男女を演じるホアン・ジンユーとウー・ジンイエンの役作りの難しさを語り、「演じる人物の関係をよく把握してこそ、うまく演じることができ、そのリアルな感覚が視聴者に伝わる」とコメント。「一部分だけを切り取り、勝手な解釈で役者の努力を批判しないでほしい」とも記している。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング