Record China

ヘッドライン:

ドラマ「如懿伝」のチャン・チュンニン、二重まぶた整形疑惑にSNSでナチュラル写真

配信日時:2020年11月15日(日) 20時0分
拡大
デビュー当時と比べて目の印象が違うと指摘された台湾の女優チャン・チュンニン(張鈞●)(●=うかんむりに[心/用])が、中国版ツイッターで写真を公開して否定している。

デビュー当時と比べて目の印象が違うと指摘された台湾の女優チャン・チュンニン(張鈞●)(●=うかんむりに[心/用])が、中国版ツイッターで写真を公開して否定している。

2018年に話題を集めたドラマ「如懿伝(にょいでん)~紫禁城に散る宿命の王妃~」では、ヒロインに寄り添い続ける妹分の皇妃を演じ、再び人気急上昇したチャン・チュンニンだが、このほど中国版ツイッター上で、デビュー間もない頃の写真が話題に。かつて奥二重だったまぶたが、現在はくっきりとした二重になっていることから、美容整形疑惑が浮上していた。

これに対してチャン・チュンニンは13日、中国版ツイッター上に幼少時、デビュー当時、そして現在と3枚の写真を投稿。なお、現在の写真はジョギング中に撮ったと思われる自撮り写真で、化粧っ気がなくほぼ素顔と見られるもの。この写真に、「運動は私に腹筋をくれただけじゃなく、二重まぶたをプレゼントしてくれた」と短くメッセージを添え、遠回しに疑惑を否定している。

ナチュラル美女として好感度の高いチャン・チュンニンだけに、美容整形を否定したこの投稿には、「心の知能指数が高い」「加齢とともに顔が変化するのは普通のことだ」「子供の頃から現在までずっと美しい」といった声がネットユーザーから集まっている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング