東京五輪の外国人客“無制限”受け入れ計画、韓国でも批判続出「無料で招待されても行きたくない」

Record China    2020年12月3日(木) 15時20分

拡大

2日、韓国・JTBCは「日本政府が東京五輪で外国人客を事実上無制限で受け入れる方針を示したが、国民からは不安の声が上がっている」と伝えた。写真は東京五輪。

2020年12月2日、韓国・JTBCは「日本政府が東京五輪で外国人客を事実上無制限で受け入れる方針を示したが、国民からは不安の声が上がっている」と伝えた。

記事は日本メディアの報道を引用し、「日本政府は来年の東京五輪の際、移動の自由と新型コロナウイルス感染拡大防止の両立を目指す方針を示した」と伝えている。

記事は「日本政府は観光客にワクチンの接種や公共交通機関での移動の制限を求めない代わりにコロナ陰性証明書の提出を求める。さらに移動情報などを追跡できる専用アプリの利用への同意も必要となる」と説明。ただ「同アプリは観光客自らが現在地を記録するもので、GPS追跡などの強制的機能はついていない」と指摘している。また、「感染者との接触が疑われる場合は、厚生労働省による接触確認アプリ『COCOA』を通じて検査を受けるよう促す計画」とし、「これらの条件を全て満たせば2週間の隔離期間が免除される」と説明している。

その上で、これに対する日本のSNS上の反応として「『アプリでの感染対応は今もできていない』『コロナが終息してない状況で大規模な国際大会を開催するのは無謀だ』と批判の声が上がっている」と伝えている。

現在までに東京五輪のチケットは日本で約445万枚、海外で約100万枚販売したとされている。

この記事を見た韓国のネットユーザーからも「こんなときに五輪なんて無理」「地獄のパーティー計画だ」「飲酒運転は許すけど事故は防ぐ方針、と同じ論理」「日本政府は五輪が大失敗に終わって初めて事の重大さに気づく」「無料で招待されても行きたくない」など日本政府の方針に批判的な声が続出している。

また、「韓国は早くボイコット宣言を出そう」「日本が開催を強行するなら韓国は強制的に日本への渡航を禁止しよう」と訴える声や、「それでも必ず行く韓国人が必ずいる。そして感染して帰ってくるのが目に見えている」と懸念する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携