Record China

ヘッドライン:

韓国でも感染者高止まり、マスク義務化は奏功するか=ネット「義務なら無料配布を」「それよりまずは…」

配信日時:2020年11月13日(金) 17時0分
拡大
韓国政府は13日から公共の場所でのマスク着用義務化を実施した。

韓国政府は13日から公共の場所でのマスク着用義務化を実施した。中国メディアの中国新聞網が同日付で伝えた。

韓国では、1カ月の試験運用を経て13日から公共の場所でのマスク着用義務化が始まった。着用しなければならないのは、飲食店(飲食時は除く)、公共交通機関、医療機関、大型ショッピングモール、デモや集会の現場、宗教施設、養護施設など。違反者が施設利用者の場合は最高で10万ウォン(約9500円)、施設運営者の場合は150万ウォン(1回目。約14万円)、300万ウォン(2回目。約28万円)の罰金が科される。ただし、14歳未満と、健康上の理由などで着用が困難な人は対象外となっている。

マスクは医療用が望ましいとされているが、使い捨てマスクや布、綿のマスクなどでも可。ただ、透明のマウスカバーやスカーフなどでの代用は不可という。

マスク着用義務化について、韓国のネット上では「マスクさえしていれば感染リスクがぐっと下がる。お願いだからみんな協力してほしい」との声がある一方、「それよりもまずは海外からの入国を禁止してほしい」「国民は今でも十分、自発的にマスクをしてコロナをしっかり抑え込んでいる」「韓国国民だけに義務付けても、外国から来た人たちがマスクせずに歩き回っていたら意味がない」などの批判的な声や、「義務付けるなら政府がマスクを無料で配布してほしい」との訴えが目立つ。

日本で新型コロナウイルスの感染者が過去最多を記録する中、韓国でもここ数日の感染者が高止まりしている。韓国中央防疫対策本部は13日、1日の新規感染者数が191人だったことを発表した。この数字は9月4日以来、およそ70日ぶりの高い水準。累計感染者数は2万8133人、累計死亡者数は488人、新規感染者は6日連続で3ケタとなった。(翻訳・編集/北田

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング