Record China

ヘッドライン:

ドイツ農業省、天津での新型コロナ感染「独産ポークナックルが原因の可能性低い」―独メディア

配信日時:2020年11月11日(水) 20時40分
拡大
ドイツ食料・農業省は9日、中国の天津で新たに確認された新型コロナウイルスの感染例について「ドイツのポークナックルが原因である可能性は低い」とコメントした。資料写真。

独ドイチェ・ヴェレの中国語版サイトの10日付報道によると、中国の天津で先週末、新型コロナウイルスの感染者が新たに確認され、ドイツから輸入された冷凍ポークナックルとの関連が疑われている問題で、ドイツ食料・農業省は9日、「ドイツ産ポークナックルが原因である可能性は低い」とコメントした。

ドイチェ・ヴェレによると、天津で先週末、荷役作業員1人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。天津の港に運ばれたドイツから輸入された冷凍ポークナックルの包装から新型コロナウイルスの弱陽性反応が出たため関連が疑われている。

ドイツ食料・農業省は、「関連当局が把握している状況によると、新型コロナウイルスで汚染された肉や肉製品の食用または接触による感染例は確認されていない」とした上で、天津で新たに確認された感染例について「ドイツのポークナックルが原因である可能性は低い」とした。また「新型コロナウイルスに対する現在の科学界の理解によると、生きたブタや家禽は新型コロナウイルスに感染することはない。よってこの経路を介して人に感染する可能性は低い」とも述べた。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国で40年前の冷凍肉が流通していた!=韓国ネット「さすが中国!いつも期待以上を見せてくれる」「そこそこのワインより熟成してる」

24日、このほど中国で30〜40年間も保管された密輸冷凍肉が押収され、同様の肉がすでに市場に流通していたことが分かった。これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。写真は鶏肉。

Record China
2015年6月25日 23時29分
続きを読む

ランキング