日本人はなぜチャーハンに夢中なの?我々にとっては大した料理ではないのに―中国ネットユーザー

配信日時:2014年3月20日(木) 1時30分
日本人はなぜチャーハンに夢中なの?我々にとっては大した料理ではないのに―中国ネットユーザー
画像ID  414811
17日、中国最大のポータルサイト・百度の掲示板に、「日本人はなぜこれほど中国のチャーハンに夢中なのか」と題したスレッドが立てられ、さまざまなコメントが寄せられている。写真はチャーハン。
2014年3月17日、中国最大のポータルサイト・百度の掲示板に、「日本人はなぜこれほど中国のチャーハンに夢中なのか」と題したスレッドが立てられた。そのスレッドと印象的なコメントをいくつか紹介する。

その他の写真

「中華料理といえば?」と日本人に聞けば、たいてい「チャーハン」という言葉が返ってくる。中国人にとってチャーハンは別に名物料理でもなんでもない。残り物の米飯を、翌日炒めて食べるものだと思っている。中華料理にはもっと素晴らしい料理がたくさんあるのに、なぜ日本人はチャーハンに夢中なのか。

「日本の米はおいしいからね」
「僕も日本のチャーハンが好きだ!」
「僕の知ってる日本人は、卵チャーハンが大好きだったな」

「チャーハンは中国でも人気でしょ?」
「揚州炒飯(江蘇省揚州市の名物料理)もいけるよ」
「もう食べ飽きた」

「手軽にできるし、米を使っているから日本人の口に合うんだよ」
「日本人は米が好きだからじゃないの?チャーハンにすれば、もっとおいしくなるし」

「品質の良い日本の米でチャーハンが作れるのか?」
「スレ主に質問。中国人はなぜ日本の家電が好きなのか?ははは」
「日本のチャーハンを世界文化遺産に登録したらどう?」(翻訳・編集/本郷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事