Record China

ヘッドライン:

韓国、軍需品の品質合格証偽造が多発=食材から戦闘機部品まで―韓国メディア

配信日時:2014年3月18日(火) 21時7分
拡大
17日、韓国国防技術品質院は、軍需品や原材料を納入する241社を対象に行った調査で、品質合格証の偽造が多数見つかったことを明らかにした。資料写真。
(1/2枚)

2014年3月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国国防技術品質院は、軍需品や原材料を納入する241社を対象に、直近7年間で28万件余りの軍用品の品質検査を行った。その結果、2749件で品質合格証の偽造が見つかった。寝具、衣類、食材から、戦車や軍用ヘリ、戦闘機の部品まで多岐にわたっている。環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

具体的にみると、主力戦闘機KF−16のブレーキ2件の部品で合格証が偽造されていた疑いがあるほか、国産ヘリコプターKUP−1では、部品8件の証明書一式が偽造されていた。また、K−2戦車、K−11装甲車、K−9自走砲、K−55A1自走砲でも火力装備など複数の部品の合格証が偽造されていた。

国防技術品質院によると、合格証の偽造による運用中の故障や使用者の不満などはこれまで発生していない。しかし、悪質な問題であることから、同院は軍当局と協議の上、すべての部品を交換することを決めたとしている。

国防技術品質院は、偽造にかかわった企業を検察当局に告発済みだ。そのほとんどが中小の偽造部品サプライヤーだという。(翻訳・編集/NY)

関連記事

韓国軍のベトナム女性への暴力で想起されえる、「第2次大戦の朝鮮人は日本人より残忍」―中国版ツイッター

10日、ベトナム戦争時の韓国軍によるベトナム人女性への性の暴力や民間人虐殺について、韓国人の元日本従軍慰安婦とその支援団体は韓国政府に真相究明や謝罪を求めている。同ニュースに関して中国版ツイッターでも反応が見られている。写真は韓国の軍人。

Record China
2014年3月10日 11時10分
続きを読む

韓国、北朝鮮がミサイル発射と誤判断、不明物体確認で冷や汗―韓国メディア

29日、韓国軍消息筋によると、28日午後、韓国の弾道ミサイル探知レーダーが不明な物体をとらえた。韓国軍連合参謀本部は北朝鮮による弾道ミサイル発射の可能性があるとして対策チームを緊急招集。その後、この物体はミサイルでないことが確認された。資料写真。

Record China
2014年1月29日 18時45分
続きを読む

ランキング