Record China

ヘッドライン:

俳優パン・ユエミンの絵画がロックフェラーのコレクションに、「俳優は副業」と称賛コメント

配信日時:2020年11月9日(月) 16時0分
拡大
中国の俳優パン・ユエミンの描いたパンダの絵画が、米ロックフェラー財団の美術品のコレクションに加えられることになった。

中国の俳優パン・ユエミン(潘粤明)の描いたパンダの絵画が、米ロックフェラー財団の美術品のコレクションに加えられることになった。

7日、パン・ユエミンの中国版ツイッター公式アカウントが、上海市で行われた作品を受け渡すセレモニーの模様を投稿し、明らかになったもの。パン・ユエミンがパンダを色鮮やかに描いた絵画「迷彩熊猫」は、開催中の第3回中国国際輸入博覧会(CIIE2020)に出品されていたが、この作品が世界一の美術品収集で知られるロックフェラー財団のアートコレクションに加えられることとなった。

近年、国外でも注目を浴びる中国発ミステリーの先駆的作品となった「DAY&NIGHT」(白夜追凶)をはじめ、数々のドラマや映画で知られる人気俳優のパン・ユエミンだが、絵の才能も広く知られるところで、これまでにも中国版ツイッターでイラストや絵画を数多く発表。今回、作品が驚くべき評価を得たことで、「俳優は副業」などと、その才能を称賛するコメントが集まっている。

パン・ユエミンの多才さは書道や音楽にも及び、中国版ツイッターでは毛筆書きの作品を多数発表。骨太な書体が特徴的で、書道の愛好者からも絶賛されている。また、歌唱力についても、「プロの歌手も顔負けだ」と中国メディアが報じている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング