韓国でも「母さん助けて詐欺」多発、手口さまざま―韓国紙

配信日時:2014年3月17日(月) 21時3分
韓国でも「母さん助けて詐欺」多発、手口さまざま―韓国紙
画像ID  414587
16日、韓国で新学期が始まった3月以降、「母さん助けて」などと騙る電話詐欺が多発している。資料写真。
2014年3月16日、韓国・朝鮮日報(電子版)によると、韓国で新学期が始まった3月以降、「母さん助けて」などと騙る電話詐欺が多発している。17日付でチャイナネットが伝えた。

その他の写真

被害に遭いかけたのは清州市の主婦。今月12日、学校へ行っている子どもから「母さん助けて!誘拐された」との電話を受けた。その後、見知らぬ男が電話に出て「息子を誘拐した。300万ウォン(約28万5000円)を振り込め」と脅迫された。

この主婦は銀行へ向かう途中、通行人に助けを求めた。銀行に到着したとき現れた警察官の勧めで学校へ連絡し、詐欺だったことが分かった。

警察当局によると、今年1〜2月に同種の詐欺事件が29件発生している。新学期が始まった3月以降は急増し、12日だけで6〜7件起きた。友人を騙り「トラブルに巻き込まれたので金を貸してほしい」というものや「賞に当選した」などさまざまな手口があり、警察では注意を呼び掛けている。(翻訳・編集/NY)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事